アクセスカウンタ

森麻呂の不思議な山行記

プロフィール

ブログ名
森麻呂の不思議な山行記
ブログ紹介
 神奈川県S市の、とある山岳会に所属し、日々沢、岩、尾根、雪山等種々の山行に勤しんでいます。中々経験出来ない、魅力的な不思議な山行の数々を御紹介します。是非一度お立ち寄り頂き、今後の山行の参考にして頂ければ幸いです。
 ところで、森麻呂は現在仕事の都合により、四日市在住となっており、台高、大峰や鈴鹿等の山々や渓谷への興味が日々増大しつつあります。そこで沢登りを中心として、これらの山域に御一緒して頂ける方は何方か居ないでしょうか?是非ご一報下さい!

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
悪天を突いて突破 北アルプス・奥穂高岳から前穂高岳
悪天を突いて突破 北アルプス・奥穂高岳から前穂高岳  週末は、大阪在住で神奈川の会の会員のShuくんと北アルプス・涸沢から穂高方面へ。2泊3日で前穂北尾根、奥穂南稜を攻めてやろうと思っていましたが、残念ながら天候は大荒れの状況。断念して2日目は一般登山道から奥穂高岳、前穂高岳を縦走し、岳沢経由で、早々に上高地に下山しました。穂高のクラシックルートに挑戦出来なくて一寸残念。それでも、2日目の奥穂山頂付近では酷い嵐になっていたので、突っ込まなくて良かったかな?まあ、森麻呂的には、良い高所トレにはなったので、半分位は目的達成ですので。それにしても、涸沢... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 21:43
沢登りの醍醐味、味わえたかな? 鈴鹿山脈・愛知川渓谷からヒロ沢
沢登りの醍醐味、味わえたかな? 鈴鹿山脈・愛知川渓谷からヒロ沢  土曜日は、職域山岳会の月例山行でした。行ったのは、白滝谷出合から愛知川渓谷に入渓し、ヒロ沢出合まで。ここからはヒロ沢をそのまま遡行して、登山道合流地点で遡行終了となっています。今回、沢登り初体験の者が4名も居ましたが、皆さん沢登りの醍醐味、味わって頂けたでしょうか?ヒロ沢の大滝まで、全員完登出来たのも、本当に素晴らしかったです。皆さんまた、沢登りドンドン行きましょうね! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 06:37
清流とナメ滝を存分に鑑賞 南アルプス・尾白川本谷中流域
清流とナメ滝を存分に鑑賞 南アルプス・尾白川本谷中流域  週末は、神奈川県S市山岳協会のとある委員会で大変お世話になったTさん宅に、同じくTさんチルドレンとも言えるKoujiくんと共に訪れました。その序に、土曜日のうちにKoujiくんリーダーで、南アルプス・尾白川本谷中流域を遡行して来ました。 早いうちにTさん宅に行かないといけないので、日帰りでの途中まででの往復です。尾白川本谷は、その支流の黄蓮谷も含めて遡行した事が無かったので、森麻呂としても結構興味深々。黒戸尾根登山の際に、その末端を垣間見ていますからね。今回中流域だけですが遡行してみると、エメ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 21:49
目的の地獄谷は、あっと言う間に終了 鈴鹿山脈・御在所岳・地獄谷ルート
目的の地獄谷は、あっと言う間に終了 鈴鹿山脈・御在所岳・地獄谷ルート  今週末は、原因不明の体調不良に悩まされて山行実行が危ぶまれましたが、それでも何とか日曜日には山行実施出来ました(未だ全回復では無かったのですが・・)。行ったのは、鈴鹿山脈・御在所岳・地獄谷ルート。以前より興味はありましたが、一度も行った事が無かったので、丁度良い機会と今回試してみる事に。  今回登ってみると、地獄谷自体はあっという間に終了。然も、赤テープも頻繁にあって何だか順登山道のような道。森麻呂にとっては一寸物足りないルートでした。途中のクラ谷、コクイ谷、上水晶谷と続くルートは、味わい深... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 21:11
圧倒的なスケール感は相も変わらず 台高山脈・北山川水系・シオカラ谷
圧倒的なスケール感は相も変わらず 台高山脈・北山川水系・シオカラ谷  先週末は天気の良い土曜日に、神奈川の会の会員で大阪在住のShuくんと、凡そ半年振りの山行。昨年10月末に東ノ川本流を一緒に遡行しましたが、西ノ滝から先は時間切れで、滝見尾根道からエスケープしてしまい、シオカラ谷は遡行出来ませんでした。そこで今回、その宿題を清算する為に、今度は滝見尾根道を下って行って、シオカラ谷を遡行してきました。無事何とか遡行完了、これで1年越しの宿題を解決出来て、二人共に大満足の山行でした。それにしても、本流から続く圧倒的なスケール感は相も変わらず。唯一無二の素晴らしい渓谷... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 21:59
とある大会の本番は、最後一寸感動的 鈴鹿山脈・御在所岳&長石谷
とある大会の本番は、最後一寸感動的 鈴鹿山脈・御在所岳&長石谷  申し訳ありません。多忙の為、すっかり1週間遅れとなってしまいました。先週の土日は、とある大会の本番。鈴鹿山脈・御在所岳&長石谷に入っています。1日目は、梅雨とは思えない素晴らしい好天に恵まれ、訪れた選手達も本当に幸運だったと思います。2日目は、雷注意報が出ていた為、ルート短縮となり、一寸物足りなかったかもしれませんが、最後の表彰式等は一寸感動的でした。簡単ですけれども、記録残しておきますので、どうぞ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 21:32
美しい日本庭園の見本市も倒木には勝てず 鈴鹿山脈・野洲川・元越谷
美しい日本庭園の見本市も倒木には勝てず 鈴鹿山脈・野洲川・元越谷  本日は別の山行を計画していましたが、同行者が風邪でダウンしてしまった為、急遽単独沢登り山行を計画しました。と言っても急遽なので、この時期恒例になりつつある、鈴鹿山脈・野洲川・元越谷としました。こちらに来てから3年半ですが、もう3回目ですね。本日は曇りでしたが、これまででは一番天候良さそうで、期待してましたが・・。何と意外な障害が・・・、何だかやたら倒木が多いではないですか!美しいナメ滝も、これでは味わい半減。この冬の大雪の所為でしょうか?これが綺麗になるまでに、どの位掛かるのか?美しい日本庭園... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/11 21:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

森麻呂の不思議な山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる