アクセスカウンタ

森麻呂の不思議な山行記

プロフィール

ブログ名
森麻呂の不思議な山行記
ブログ紹介
 神奈川県S市の、とある山岳会に所属し、日々沢、岩、尾根、雪山等種々の山行に勤しんでいます。中々経験出来ない、魅力的な不思議な山行の数々を御紹介します。是非一度お立ち寄り頂き、今後の山行の参考にして頂ければ幸いです。
 ところで、森麻呂は現在仕事の都合により、四日市在住となっており、台高、大峰や鈴鹿等の山々や渓谷への興味が日々増大しつつあります。そこで沢登りを中心として、これらの山域に御一緒して頂ける方は何方か居ないでしょうか?是非ご一報下さい!

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
一寸想定外の研修会。でも、これも在りかな? 鈴鹿山脈・腰越谷周辺
一寸想定外の研修会。でも、これも在りかな? 鈴鹿山脈・腰越谷周辺  昨日は、職域山岳会の積雪期研修会で、鈴鹿山脈・腰越谷周辺に行って来ました。研修場所は、申し訳ないですが、詳しくは述べません。歩行訓練等、基本的な技術訓練と聞いていたので、登攀具等余り真面目に準備して来なかったのですが・・、滝を直登したり、ロープ使用の高巻きになったり、挙句の果てにアイスクライミングをやり出したり・・、何か想像とは随分違ってました。でも個人的には、そのお陰で結構楽しめましたけどね。今シーズンは更に研修会が幾度か続くそうなので、何が飛び出るのか一寸楽しみです・・。何時もの型通りの研... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/14 22:50
晴天のバリエーションルートを突いて、樹氷伸張する山頂へ 鈴鹿山脈・御在所岳・本谷
晴天のバリエーションルートを突いて、樹氷伸張する山頂へ 鈴鹿山脈・御在所岳・本谷  昨日は、再び職域山岳会のO.Hさんからの誘いがあり、御在所岳・本谷を登って来ました。本谷は無雪期は何度か登っていますが、積雪期は確か初めてのはず。藤内沢よりも少し容易なのかな?とは思いますが、一寸した急な処もあって、そこそこ楽しむ事が出来ました。3連休のなかでは、この日曜日だけが天候が良かったのも、本当にラッキーでした。それにしても、山頂には見事な樹氷が成長していて、これ程とは期待してなかっただけに、とても吃驚すると共に、一寸感激でした。御在所も全く侮れないですね。それでも今年は次は、雨乞岳と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/08 23:23
大雪を回避して西上州の奇峰へ 西上州・荒船山
大雪を回避して西上州の奇峰へ 西上州・荒船山  新年あけましておめでとう御座います。昨日は、職域山岳会の会員で、同郷でもあるO.Hさんからの誘いで、三重から遥々参戦するU.Sさんと共に日光白根山を登る予定でした。それでも、先ずはU.Sさんが体調不良の為、不参加。残り2名で沼田の道の駅白沢に前日のうちに集合しましたが、車中泊の一晩のうちに、30cm以上の大雪に見舞われ、日光白根は流石に断念し、急遽西上州の荒船山に転身しました。荒船山は、森麻呂も未だ登った事が無くて、何時か絶対に訪れたいと熱望していた山。嘗て冬に既に2度登っている日光白根よりも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/04 22:26
未だ遠し、白きたおやかな奥美濃の名峰 両白山地・能郷白山(途中敗退)
未だ遠し、白きたおやかな奥美濃の名峰 両白山地・能郷白山(途中敗退)  もう冬休みに突入していますが、毎年恒例の神奈川の会の冬山合宿は、足の不調により不参加でした。2年続けての不参加で、もう冬山合宿参加は厳しくなって来たかな?。その代わりと言っては何ですが、本日は日帰りで単独雪山山行に行って来ました。目指したのは、奥美濃の名峰、両白山地・能郷白山。今年は雪が多いので、一寸厳しいかな?とも思ったのですが・・。案の定、登山道に入ると、トレースが全く無く、急登の中の悪戦苦闘の大ラッセルとなり、適当な処で切り上げて撤退しました・・。トレースあれば何とかなるんでしょうが、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/30 22:24
文太郎の愛した雪山初見参も名物には勝てず 氷ノ山山系・氷ノ山
文太郎の愛した雪山初見参も名物には勝てず 氷ノ山山系・氷ノ山  昨日は、神奈川の会の会員で大阪在住のShuくんと、氷ノ山山系・氷ノ山を登って来ました。氷ノ山は、かの加藤文太郎が積雪期に足繁く通っていた山で、森麻呂も是非冬にでもと熱望していた山です。一寸遠かったですが、これが遂に実現出来て満足感一杯ですが、残念ながら山頂は名物のガスの中。山頂の展望が無かったのが心残りですかね。それにしても、12月で既にこの本格的な積雪量・・、今年は冬の訪れが早いですね〜。神奈川の会の冬山合宿に参加するShuくんにとっては、良いトレーニングになったかもしれないですね(森麻呂は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/24 18:37
御在所にも白銀のシーズン到来! 鈴鹿山脈・御在所岳・藤内沢
御在所にも白銀のシーズン到来! 鈴鹿山脈・御在所岳・藤内沢  土曜日は、夜に職域山岳会の忘年会。その序に、日中は記念山行を実施するという事で、森麻呂も参加して来ました。行ったのは、鈴鹿山脈・御在所岳・藤内沢。森麻呂にとっては、序1ヶ月程前に登ったばかりで、然も今年だけでもう3回目。そんなに何度も登ってどうするんだって感じですが、やはり雪の藤内沢はまた夏道とは随分異なるので、そこそこ楽しめますね。途中からピッケル無くて、アイゼンのホールドのみで登ってみたのも新鮮でしたし。それにしても、12月半ばにして、早くも確りした積雪で、本格的な白銀のシーズン到来ですね... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/18 21:33
静寂の岩峰から望む、長大な鈴鹿の山並み 鈴鹿山脈・天狗堂〜サンヤリ
静寂の岩峰から望む、長大な鈴鹿の山並み 鈴鹿山脈・天狗堂〜サンヤリ  昨日は、鈴鹿山脈・天狗堂〜サンヤリを独りで登って来ました。雲一つ無い快晴の中、鈴鹿山脈の展望が素晴らしかったです。でも、鈴鹿山脈がすっかり雪に覆われた頃に訪れるのが一番良いかなと思いました。ここも、冬に訪問の候補ですね。途中の道路は決して良く無いですが、君ヶ畑までは集落があるので、除雪もされているのではと。それにしても、この日遭遇した登山者が、登山道整備の2名の方だけとは一寸寂しかったですね。まあ、マイナーな山ですからね。それでも今回の天狗堂で、東近江市が指定する鈴鹿10座も全て制覇出来ました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/04 21:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

森麻呂の不思議な山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる